骨粗鬆症

プエラリアミリフィカで動脈硬化予防

今どの世代においても深刻な問題の一つに、生活習慣病があげられます。
生活習慣病は運動不足や偏りがちな食生活、不規則な生活などが原因といわれています。
なので、テレビなどでは規則正しい食事と生活リズム、そして適度な運動などをすることがいいとよくいっています。

ただ実生活の中でそれらのことを考えながら生活をするのが、とても大変だと感じる人がとても増えています。
仕事や子育て、家事などに追われている女性特に、自分のことが後回しになってしまいがちです。
旦那や子供など家族の健康面を優先してしまい、自分の健康面はおろそかになりがちです。

そんな生活習慣の中で心配な病の一つに、動脈硬化があげられます。
動脈硬化は血中に含まれるコレステロールが蓄積され血管を詰まらせたり固くさせてしまうことで起こる症状です。
これによって血流が悪くなり、重症化すると心臓に負担がかかってしまったり、脳梗塞や脳出血など脂肪につながってしまう場合もあります。

そんな動脈硬化に効果的なものとしてプエラリアミリフィカが話題になっています。
プエラリアミリフィカには、植物性エストロゲン・イソフラボンが豊富に含まれています。
これは、女性ホルモンに似た働きがあり、大豆に比べると40倍の効果が期待できます。

また女性ホルモンの分泌を促進する成分に関しては1000倍から10000倍の優れていることが分かっています。
この女性ホルモンは血中のコレステロールを分解してくれる働きがあります。
なので未然に動脈硬化の初期段階で防ぐことができます。

また血管を拡張して血行促進する働きがあるので、血流がスムースにいきわたり心臓への負担も軽くなります。
プエラリアミリフィカの効果は動脈硬化の予防にとても適しているということが分かります。
特に女性ホルモンが減少しやすい更年期障害の時期のころから動脈硬化になる女性が増えてしまいます。
女性ホルモンを増加させることで、動脈硬化予防だけでなく更年期障害の症状緩和にもつながるのでとても期待できます。
プエラリアミリフィカのサプリメントと併用で取りたい成分も参考にご覧ください。

このページの先頭へ